コーチのBeingとDoingの質を高め続ける コーチのためのリベラルアーツ

国際コーチング連盟(ICF)が定めるコーチの倫理規定学び方ガイドを無料でお届けします。

UPDATEは、国際基準のコーチが習得すべき倫理観、コア・コンピテンシー(コアとなる能力)、さらに、コーチング以外の分野の知識を学び、コーチとしての創造力を高め合うコーチのためのリベラルアーツ学習コミュニティです。

  

リベラルアーツとは、古代ギリシャで生まれ、やがて古代ローマに受け継がれ、現代にも継承される教養教育の概念です。リベラルアーツは、人間を束縛から解放し、生きる力を身につける教養教育を指します。 リベラルアーツの学びは、新しい価値を創造する力につながります。リベラルアーツは論理的思考や根拠を見出せるようになるため、創造力が豊かになります。 創造力や論理的な思考を鍛えると、新しい価値を生み出す可能性が高くなります。

 

UPDATEは、コーチがコーチングスキルを学ぶ場の提供を目的とするのではなく、コーチとして持つべき本質的な倫理観、コアとなる能力、周辺分野の知識を身に着けることで、コーチとしての在り方、行動を変容し続けるコーチのためのリベラルアーツを目指します。

▶ UPDATEで学ぶ コーチ仲間を募集

私たちがコーチとして、人や組織に関わるとき、求められることはコーチングスキルだけではありません。クライアントは、どのようなコーチングを受けたいかではなく、どのような人からコーチングを受けたいかを考えるのではないでしょうか。クライアントは、コーチとしての高い倫理観、コーチングのコア能力、そして多くの経験・実績を持つコーチを、本来のプロフェッショナルとしてのコーチングを切望すると私たちは考えています。

  • コーチングを学び、資格を取得した。今後も継続的に学ぶことを続けていきたい…
  • グローバル基準のコーチングとは何かを知りたい...
  • コーチングスキルだけでなく、様々な分野の知識を身に着けてコーチとしての幅を広げていきたい...
  • 自分ならではの経験を生かしたコーチングをしたい...
  • 仲間と共に切磋琢磨してコーチングの学習を継続していきたい…

上記を望むあなたに、UPDATEは最適の学びと交流の場になるでしょう。

UPDATEは、こうした私たちの思いに共感し、共に学び続けるコーチ仲間を募集しています。

▶ UPDATEで学ぶ 5つのメリット

1. コーチとしての倫理観、コアとなる能力をグローバル基準で高め続けることができる
2. 周辺分野の幅広い知識を身に着け、コーチングの質を高めることができる

3. 志を共にするコーチ仲間との出会いの機会が得られる
4. コーチとしてビジネスを成功させるためのヒントが得られる

5. 国際コーチング連盟(ICF)の資格更新に申請できる学習証明を取得できる

  ※ ICF認定コーチ資格を更新するための学習証明を得ることができます。
  ※ 資格更新に必要な単位取得を計画的に行うことが出来ます。

  ※ 資格更新に必要な単位数、種類については、ICFのホームページを確認ください。

  ※ 学習証明には、CCとRDがあります。詳細は、講座(ゼミ)ごとに確認ください。

 

▶  講座(ゼミ)一覧


UPDATEは、先ず「倫理規定ゼミ」を2022年12月より開講します。